【ノースフェイス フライウェイトトレイルショーツ レビュー】街に山に引っ張りだこなトレランパンツ

【ノースフェイス】フライウェイトトレイルショーツ 外観登山ウェア

どうも、アキラ(@akira_sotoasobi)です。

「ハーフパンツの登山ウェアを買おうと思ってるんだけどオススメない?どうせなら他のスポーツでも着れるヤツがいいな♪」

「フライウェイトトレイルショーツが気になってるけど、実際どうなの?」

こんな疑問に答えます。

✓本記事の内容

  • フライウェイトトレイルショーツの外観/スペック
  • サイズ感について
  • フライウェイトトレイルショーツを選んだ理由
  • フライウェイトトレイルショーツ レビューまとめ

フライウェイトトレイルショーツはノースフェイスから販売されているトレイルランニング用のショーツです。

重量は約127gと軽量。

ストレッチ性のある素材を使用しており、動きを妨げません。

最大のオススメポイントはウェストに配置された6つのポケット。

ウェストにモノが密着することで揺れが大きく軽減され、とても動きやすいです。

一番大きなポケットにはスマホが収納できるくらいの容量があります!

また、ウェストポケットがついたベルトは汗冷えも軽減してくれます。

他にも「2つのサイドポケット」「インナーパンツはナシ」「前面のロゴはリフレクター仕様」といった特徴を持っています。

トレイルランニング用として販売されていますが、登山/ジムトレーニング/ランニングといった様々なシーンでも活用できます。

そんなわけで本記事では「【ノースフェイス フライウェイトトレイルショーツ レビュー】街に山に引っ張りだこなトレランパンツ」について書いていきます。

スポンサーリンク

フライウェイトトレイルショーツの外観/スペック

【ノースフェイス】フライウェイトトレイルショーツ 表

【ノースフェイス】フライウェイトトレイルショーツ 裏

フライウェイトトレイルショーツはノースフェイスから販売されているトレイルランニング用パンツです。

生地にはストレッチ性のある素材が使われています。

生地はとても薄く速乾性も高いため、熱くなりやすいトレイルランニングでもサラッとして快適な着心地を維持してくれます。

股下は18cm(Lサイズの場合)とスポーティな印象をあたえる丈感です。

6つのウェストポケット

腹部をグルっと覆うバンドにポケットが6つ付いています

フライウェイトトレイルショーツの最大のオススメポイントはウェストについた6つのポケット。

ザックにモノを入れて走ると、なんだか走りにくかったという経験はないでしょうか?

あれってザックの中のモノが体に密着してなくて、動いてしまうから起こる現象なんですよね。

フライウェイトトレイルショーツのウェストポケットは体の軸に密着する作りになっているため、走りやすさを損ないません。

私は始めてフライウェイトトレイルショーツのウェストポケットにモノを入れて走ったとき、あまりの走りやすさにちょっと感動しました 笑。

ウェストポケットには伸縮性があり、モノをしっかりホールドしてくれます。

一番大きなポケットにはスマホが収納できるくらいの容量があります。

ポケットがついたバンドはお腹をグルっと覆ってくれるため、汗冷えも軽減効果も!

バンドは紐でフィット感を調節できます。

どれだけモノが入るかやってみた

これだけのモノが…

入りました!(シャツはインしてます)

後ろはこんな感じ

  • スマホ
  • ウィンドブレイカー
  • リップクリーム
  • 家の鍵
  • 普段使っているサイフ
  • カードケース
  • 小さいマルチツール
  • ピルケース

以上のモノをウェストポケットに収納することができました。

収納力が高いです!

その他スペック

  • 重さ約127g
  • ウェストポケットの他にも2つのサイドポケットあり
  • 前面のロゴはリフレクター仕様
  • インナーパンツなし

フライウェイトトレイルショーツには他にも以上のような特徴があります。

サイドポケットはやや浅いので、中に入れたモノの脱落には注意が必要です。

意外と気になるのがインナーパンツの有無。

フライウェイトトレイルショーツにはインナーパンツはついていません。

下着が必要ですが、個人的にはインナーパンツは無いほうが使いやすいです!

サイズ感について

私は身長178cm/体重61kgで身長が高く痩せ型です。

そんな私はフライウェイトトレイルショーツの【Lサイズ】を履いています。

フライウェイトトレイルショーツを選んだ理由

私がボトムウェアに求めていた要素は次の通りです。

✓ボトムウェアに求めていた要素

  1. トレラン/ランニング/ジムトレーニングで活用できる
  2. その他のスポーツにも活用できるような万能性を持っている
  3. ランニングのときに収納アイテムを持たなくてよい
  4. 激しく動いてもポケットの中のモノが落ちない
  5. ストレッチ性がある

上のとおり、私はトレラン以外でも使えるボトムウェアを探していました。

フライウェイトトレイルショーツはまさに万能ウェアという感じで、1枚あればいろんなスポーツで活用できるという印象を受けました。

ちょっと値段は張りましたが、良い買い物ができたと感じています。

スポンサーリンク

フライウェイトトレイルショーツ レビューまとめ

本記事は「【ノースフェイス フライウェイトトレイルショーツ レビュー】街に山に引っ張りだこなトレランパンツ」について書きました。

✓フライウェイトトレイルショーツの特徴まとめ

  • 重さ約127g
  • 股下18cm
  • 薄い/速乾性が高い/ストレッチ性が高い素材
  • ウェストについてた6つのポケットが便利
  • ウェストバンドには汗冷え軽減効果もあり
  • 2つのサイドポケットあり(やや浅いので注意)
  • ロゴはリフレクター仕様
  • インナーパンツはナシ

フライウェイトトレイルショーツは軽量なため、登山の着替えの軽量化にも役に立ちました。

股下18cmという点もランナーによりすぎず、良いラインだと思っています。

ボトムウェアをお探しの方【ノースフェイス フライウェイトトレイルショーツ】も検討されてみてはいかがでしょうか?

以上、アキラ(@akira_sotoasobi)でした。

タイトルとURLをコピーしました