【レザーマン スクオート PS4】軽量コンパクトなマルチツール

登山小物

どうも、アキラ(@akira_sotoasobi)です。

この記事ではマルチツール【レザーマン スクオートPS4】について紹介します。

マルチツールとはナイフ/ハサミ/ヤスリ/ドライバーなどの工具が一つにまとまった道具のことです。

スクオート PS4の最もオススメしたい点は「軽くてコンパクトで多機能」なところ。

小さいながらも9つの機能があり、いざという時にも活躍します。

僕は実際にスクオートPS4に助けてもらったことがあります!

他にも使ってきて感じたオススメポイント/気になるポイントがあったので書いていきます。

この記事はこんな人にオススメ!

  • レザーマン スクオートPS4の購入を考えている人
  • 登山用マルチツールを探している人
  • マルチツールを探している人
スポンサーリンク

レザーマン スクオート PS4とは?

レザーマンとは1983年にアメリカで誕生したナイフメーカーです。

日本ではレザーマンツールジャパンという会社が輸入販売やオリジナル商品の開発を手がけています。

スクオート(SQUIRT)PS4はレザーマン社が製造したマルチツールです。

スクオート PS4製品情報

▼仕様
■本体 ステンレススチール/アルミカラーハンドル
■サイズ 全長5.7cm(プライヤー収納時)
■ナイフ刃渡 4cm
■重さ 56g

▼機能数
合計:9
・スプリングアクション・ニードルノーズプライヤー
・スプリングアクション・レギュラープライヤー
・スプリングアクション・ワイヤーカッター
・420HC直刃ナイフ
・ハサミ
・木工/金属用ヤスリ
・マイナスドライバー
・フラットプラスドライバー
・栓抜き

SQUIRT PS4は小型にしてLEATHERMAN三大機能のプライヤー、ナイフ、ハサミが揃っている、キーチェーンツールの中では最上位機種です。

プライヤーはスプリングアクションで操作性が高く、細かい作業に適しています。

キーチェーンツールの強みは、小型で軽量からの高い携帯性です。

アウトドア・日常使い・補助工具として、小型とはいえSQUIRT PS4があるのと素手では対応力が大きく異なります。

LEATHERMAN製品で総じて言われるサイズ以上の存在感は、小型サイズになるほど使うたびに実感するでしょう。

引用:レザーマンジャパン SQUIRT PS4 BALCK製品ページ

カラーは黒、赤、青があります!

公式サイトから注文すると名入れもできますよー。

スクオート PS4のここがオススメ!

軽量である(56g)

卵1個(Mサイズ)と同じくらいの重さ

スクオート PS456gと軽量です。

一般的なスマホよりも1/3も軽いですよ!

軽量性を重視したい人にはピッタリのマルチツールです。

コンパクト

スクオート PS4はとてもコンパクトです。

ライターよりも小さいです!

小さいため、ポケットの中でも良い意味で存在感が薄いです。

軽量な点と合わさって「持っていることを忘れる」くらいストレスがありません。

9つも機能がある

小さいのに多機能です

スクオート PS4は小さいながら9つもの機能を持っています。

スクオート PS4の9つの機能

  1. ニードルノーズプライヤー
  2. レギュラープライヤー
  3. ワイヤーカッター
  4. ナイフ
  5. ハサミ
  6. ヤスリ
  7. マイナスドライバー
  8. フラットプラスドライバー
  9. 栓抜き

プライヤーとはペンチのことです!

9つもの機能があれば役に立つシーンも多くて良いですよね。

僕はキャンプや登山でナイフとプライヤーをたまに使います

プライヤーがバネ式

プライヤーがバネ式です

スクオートPS4のプライヤー(ペンチ)にはバネがついています。

バネがあることでプライヤーを手で開閉させる必要がなく、とても使いやすいです。

プライヤーでネジを締めるときもやりやすいです!

スクオート PS4のちょっと気になる点

操作性は専用品の方が高い

スクオートPS4はとてもコンパクトですが、小さい分どうしても各ツールとしての操作性が悪くなってしまいます。

例えば、料理を中心に使いたいときには料理専用の商品が適しています。

スクオートPS4は持っていれば便利ですが、メインでガシガシ使うにはちょっと頼りないです。

あくまでも「あったら便利」「念の為」というアイテムかな?

スポンサーリンク

おわりに

以上でレザーマン スクオートPS4の紹介を終わります。

スクオート PS4のまとめは以下の通りです。

オススメ点

  1. 軽量である(56g)
  2. コンパクト
  3. 9つも機能がある
  4. プライヤーがバネ式

気になる点

  1. 操作性は専用品の方が高い

僕はスクオートPS4を登山ロッククライミングの時に持っていきます。

キャンプでは料理専用のナイフを使うことにしました

何かあったときにマルチツールを持っていると、やれることの幅が広がります

基本的に使うことは無いので、軽いスクオートPS4はピッタリです!

テント泊登山でテントのポールが折れたときには、スクオートPS4のプライヤーに助けられました。

アウトドアで念の為の道具をどこまで持つかは難しいですが、僕はスクオートPS4を持つようにしています。

軽さとコンパクトさを持ったマルチツールをお探しの人は、スクオートPS4も考えてみてはいかがでしょうか?

この記事があなたにとって役に立つものであったなら幸いです。

以上、アキラ(@akira_sotoasobi)でした。

【耐久性/居住性も大事】テント泊登山にオススメの装備品5選
本記事ではテント泊登山にオススメの装備品を5つ紹介しています。内訳は、テント / シュラフ / スリーピングマット / 座布団 / 照明補助小物 です。(どれも筆者が実際に使ってるモノです)軽さが正義な登山ですが、耐久性や居住性も重視しました。本記事は「テント泊登山初心者さん」「テント泊装備を見直している人」にオススメです。
タイトルとURLをコピーしました