色のついたスクリーンは使えるのか試してみた!

色のついたスクリーンは使えるのか試してみた【シルクスクリーン】 アイキャッチ検証-シルクスクリーン

どうも、アキラ(@akira_sotoasobi)です。

シルクスクリーンの話です。

先日、以下の記事で80メッシュと120メッシュの比較をしました。

そのとき思ったのが、「色のついたスクリーンって、使っても大丈夫なのかな?」ということ。

シルクスクリーン メッシュ 120 プリント後、洗ったもの

”色のついたスクリーン”とは、上の画像のようなモノを指します。

メッシュがうっすら緑色になってますね。

  • このままプリントしたら、緑色も移っちゃうんじゃないの?
  • もしかしたら失敗するのでは?

と思ったわけです。

なので、実際にプリントして確かめてみました。

本記事では、色のついたスクリーンが使えるかの検証結果を書いていきます。

結論から言うと、少しくらい色がついていても、プリントに影響はありませんでした。

ただ、あくまで素人による検証実験なので、参考程度に読んでいただけると幸いです。

そんなわけで「色のついたスクリーンは使えるのか試してみた【シルクスクリーン】」について書いていきます。

スポンサーリンク

色のついたスクリーンでプリントしてみた

エントリーNo.1:緑色がついたスクリーン

シルクスクリーン メッシュ 120 プリント後、洗ったもの

まずは、うっすらと緑色がついたスクリーンで試してみます。

色のついたスクリーンでプリントしてみる

インクは黄色をチョイス。

さてさて、どうなるでしょうか?

色のついたスクリーンでのプリント結果 1

色のついたスクリーンでのプリント結果 2

大丈夫でした。

緑が入ることなく、黄色がパキッと映えてます。

エントリーNo.2:これはもうダメだろ、黒色がついたスクリーン

色のついたスクリーン 黒 もうダメ

次に、黒インクがついたスクリーンで試してみます。

筆者的には、この版はもうダメだと思ってます。

はたしてどうなるでしょうか?

シルクスクリーンプリントテスト 青インク

インクは青をチョイス。

いってみましょう。

シルクスクリーンプリントテスト 結果 青インク

いや、イケるんかーい!

もっとにじむとか詰まるとかせんのかーい!

 

 

取り乱しました。

黒色が大部分についたスクリーンでも大丈夫でしたね。

これは予想外の結果でした。

しかし、シルクスクリーンはこれだから困ります。

意外となんとかなっちゃうんですよね。

そのくせ、「これくらい大丈夫やろ」と油断してると、途端に失敗する。

これって”シルクスクリーンあるある”じゃないですか?

白地に白インクならどうか?

ここまでやってきて私は思いました。

  • もしかしたら、インクの色が濃かったから大丈夫だっただけではないだろうか?
  • 薄い色のインク、例えば白を使ったらどうなるのか?

というわけで試してみることにしました。

色のついたスクリーンでプリントテスト 白インク

白地のTシャツに、緑色がついたスクリーンで、白インクをプリント。

本当は黒色がついたスクリーンで試すべきだったのですが、スクリーン補修液のテストをした際にダメにしてしまったので、これで勘弁してください。

シルクスクリーンプリントテスト 白インク

いってみましょう。

シルクスクリーンプリント結果 1

シルクスクリーンプリント結果 2

シルクスクリーンプリント結果 3

3枚目がなんとなく緑がかってるような気もしますが、きっと先入観によるモノでしょう。

パッと見は大丈夫そうです。

しかし、黒インクがついたスクリーンで試せなかったのが悔やまれますね…。

申し訳ありません。

さて、検証は以上です。

まとめに入ります。

まとめ

本記事は「色のついたスクリーンは使えるのか試してみた【シルクスクリーン】」について書きました。

私の結論は、「スクリーンに色がついていても、プリントに影響はない」です。

(あくまで素人による検証なので、参考程度とお考えくださいね)

以上、アキラ(@akira_sotoasobi)でした。

タイトルとURLをコピーしました