【東京都檜原村】神戸の岩場の紹介とクライミングレポ|アプローチや駐車場情報等も掲載

神戸の岩場 サムネイル岩場レポート

どうも、アキラ(@akira_sotoasobi)です。

2019年11月下旬、東京都檜原ひのはら村にある、神戸かのとの岩場というリードクライミングエリアに連れて行ってもらいました。

本記事では、神戸かのとの岩場の紹介と私のクライミングレポを書いていきます。

  • 神戸の岩場の特徴や雰囲気を知りたい
  • 神戸の岩場へのアプローチが知りたい
  • 神戸の岩場の周辺施設が知りたい

この記事は以上の方にオススメです

本記事は2019年11月下旬時点の情報を元に書きました。

アクセス問題や岩場利用上の注意点などについては、日本フリークライミング協会(JFA)のWebページで随時発信されているので、チェックしてから岩場に行くことを推奨します。

スポンサーリンク

神戸の岩場の特徴

神戸の岩場 全体図

神戸かのとの岩場は東京都檜原ひのはら村にあるリードクライミングの岩場です。

神戸は「かのと」と読みます。「こうべ」じゃないですよ 笑。

神戸の岩場 石灰岩

岩は石灰岩。

壁は緩傾斜かつコルネもあるため、石灰岩らしいクライミングが楽しめます。

神戸の岩場 待機スペース

待機スペースはこんな感じ。下地はフラットで、過ごしやすい岩場です。

エリア内のアップダウンが少ないところも良かったです

神戸の岩場 日当たりが悪い

樹林帯の中にある岩場なので、日が当たらず、私達が行ったとき(11月下旬)は寒かったです。

神戸かのとの岩場へ行くときは、防寒着を多めに持っていくことをオススメします。

私はユニクロのウルトラライトダウンとパタゴニアのナノパフジャケットを2枚重ねで着ていましたが、それでも寒かったです。

気温は11℃〜17℃くらいでした。

日が当たらないため、雨が降ったらしばらくは乾かないかな?とも感じました。

神戸の岩場 特徴一覧

以下に神戸の岩場の特徴をまとめます

所在地東京都檜原村
石灰岩
支点終了点も含め、とてもしっかりしている
最も長いルートの支点の数10個以下
やれるクライミングリードクライミング/トップロープクライミング
グレード5.9〜5.12台
ルートの本数20本弱くらい
傾斜緩傾斜
エリアの広さコンパクト
下地良好
エリアのアップダウン易しい
アプローチ易しい(詳しくは後述)
仮設トイレなどナシ
その他特徴
  • 日当たりが悪いため、寒い時は寒い
  • スケールの大きい課題(20m以上)もある
  • よく登られており、浮石が少ない

トポについて

神戸かのとの岩場のトポは「日本100岩場2 関東 増補改訂版」に掲載されています。

神戸の岩場 アクセスと駐車場情報

車で行く場合

神戸かのとの岩場に車で行く場合は、「神戸かのと国際マス釣場」もしくは「神戸かのと」を目指します。

駐車料金はどちらも有料(500円ほど)です。

私達は「神戸国際マス釣場」の駐車場をお借りしました。

ゴールデンウィークなどの繁盛期には利用制限となる場合もありますので、クライミングに際は、直前に情報をチェックすることを推奨します。

 

▼以下は神戸国際マス釣場の駐車場を利用する際の注意点

駐車の際には、釣り場で受付し、クライミングにきた旨を伝え、釣り場の指示に従って駐車すること。また、電車、バスを積極的に利用したい。

引用元:CLIMBING-net 神戸の岩場ページ

駐車場は所有者の方と特にトラブルになりやすいところ。きちんとルールとマナーを守って使わせて頂きましょう。

施設の売店や自動販売機を積極的に利用するのもクライマーイメージの向上につながるのでオススメです。

公共交通機関で行く場合

公共交通期間を使って神戸の岩場へ行く場合は、まず最初に「JR五日市線の武蔵五日市むさしいつかいち」を目指します。

武蔵五日市むさしいつかいち駅からはバスを使って岩場付近までアクセスします。

武蔵五日市駅より藤倉または小岩行きバスで神戸岩入口下車。神戸岩方面の道路に入り10分程歩くと右手に春日神社がある。

引用元:CLIMBING-net 神戸の岩場ページ

神戸の岩場へのアプローチ

  • 所要時間は20分弱ほど
  • 踏み跡が明瞭で迷う心配が少ない
  • アプローチはやや急だが、登山をやる人にとっては易しい

神戸かのとの岩場へのアプローチには、以上のような特徴があります。

とても易しいアプローチでした

ただ一部民家の庭先を通る箇所がある点だけ、ご承知おきください。

その先の赤い小さな橋を渡りすぐ左折(民家の庭先なので一声かけて通りたい)

引用元:日本100岩場2 関東 増補改訂版 神戸の岩場ページ

アプローチの写真

スポンサーリンク

神戸の岩場 周辺情報

  • 神戸国際マス釣場には自動販売機や売店があり、飲み物の入手には困りません。
  • 神戸国際マス釣場のスグ近くに無料で使える公衆トイレがあります。
  • ヒノハラテラスという、とってもオシャレなカフェが神戸国際マス釣場の隣にあるので、ランチや休憩に利用しても良いですね♪

ヒノハラテラスさんではテイクアウトもやっています。私が気になっているテイクアウトメニューはピザ。とても美味しそうです!

【東京都檜原村】神戸の岩場の紹介とクライミングレポ まとめ

本記事は「【東京都檜原ひのはら村】神戸の岩場の紹介とクライミングレポ|アプローチや駐車場情報等も掲載」について書きました。

  • 東京近郊からアクセスがいい
  • アプローチが優しくて嬉しい
  • 石灰岩らしいルートが楽しめる

神戸かのとはそんな岩場でした。

私自身のクライミングはダメダメだったので、またリベンジしたいです。

以上、アキラ(@akira_sotoasobi)でした。

本記事は2019年11月下旬時点の情報を元に書きました。

アクセス問題や岩場利用上の注意点などについては、日本フリークライミング協会(JFA)のWebページで随時発信されているので、チェックしてから岩場に行くことを推奨します。

スポンサーリンク

おまけ:神戸の岩場でのクライミングレポート

神戸の岩場 クライミングシーン

クライミング中の私。ビビって腰が引けてます 笑

※ここからは私の日記です。

2019年11月下旬、神戸の岩場に連れて行ってもらいました。

私にとって初めての石灰岩。

石灰岩独特の、薄被りかつコルネな感じをずっと経験したかったので、ひとつ夢が叶ったような心境でした。

石灰岩のコルネって、結構ツルツルなんですね

支点もしっかりしているし薄被りなので、落下の恐怖心は”まだ”マシでした。

神戸の岩場の魅力の一つは、5.9のルートにも石灰岩コルネセクションが出てくるところ。

易しめなグレードでも石灰岩クライミングを楽しめます。

5.11以降のルートは迫力もあり、傾斜のある壁を美しいムーブで登るという、私が憧れたクライミングを実践できる岩場でした。

しかし、今回の私のクライミングはダメダメでした。

ホントになんの成果もなかったので、ここに書くのは控えます、恥ずかしいですし 笑。

けどとても楽しかったのでヨシとします!

ステーキハウス タワラ 用田店

ステーキハウス タワラ 用田店 メニュー

帰りはステーキハウス タワラ 用田店にて「ジャンボひとくちカット200gとライス中」を食べました。

ステーキハウス タワラ 用田店 ステーキ

美味しかったー!

ステーキにしては値段も安めで、オススメです。

そんな感じで2019年11月下旬のクライミングは終了しました。

車も持っていないし、ヌンかけ/回収便も出せなかった私を連れて行ってくれる先輩方には本当に感謝です。

いつか私もバトンを渡す側になれるよう、引き続き精進して参ります。

以上、アキラ(@akira_sotoasobi)でした。


【スポルティバ スクワマ レビュー】高次元でバランスの取れた素晴らしいクライミングシューズ
本記事ではスポルティバが販売しているクライミングシューズ「スクワマ」の紹介とレビューをしています。スクワマは、様々なクライミングの実現を高いレベルでサポートしてくれるクライミングシューズです。欠点らしい欠点がないのも魅力の一つ。本記事は「スクワマが気になってる人」にオススメです。
【パタゴニア ナノパフジャケット レビュー】濡れても温か!洗濯できる!プリマロフト使用の凄いヤツ
本記事ではパタゴニア ナノパフジャケットの紹介とレビューをしています。プリマロフトという素材が使われており、濡れても保温性が落ちにくく、メンテナンスも簡単。私はもう3年着ていますが、家で手軽に洗濯できるのが本当に楽です!本記事は登山の中間着/防寒着をお探しの方、ナノパフジャケットの情報が知りたい方にオススメです。
【イラスト・クライミング レビュー】マルチピッチの予習/復習に適したクライミング技術書
本記事はクライミングの技術書、「イラスト・クライミング」の個人レビューをしています。その名の通りイラストが多い構成になっており、難しいクライミング技術が初心者さんにもわかりやすく解説されています。熟練者も唸るような内容の濃さも魅力です。ざっくりですが、記事内でもう少し詳しく説明します。
【クライミングジャンル別】オススメのクイックドローはこれだ!
オススメのクイックドローを知りたいですか?この記事では実体験をもとにしたオススメのクイックドローを5つ紹介しています。クイックドローの購入を考えている人(特に初心者の方)に是非とも見ていただけたらと思います。
タイトルとURLをコピーしました