【2020年3月時点】いま気になってる迷彩パターン3種

お役立ち-サバゲー

どうも、アキラ(@akira_sotoasobi)です。

星の数ほどある迷彩パターン。

この記事では、2020年3月現在、私が気になっている(=欲しい)迷彩パターンをランキング形式で3つ紹介します。

アキラ
アキラ

さっそく行ってみましょう!

スポンサーリンク

第3位:マルチカム(アメリカ)

私が気になってる迷彩パターン、第3位はマルチカムです。

どんなフィールドにも溶け込め、装備品や小物の流通が多いのも魅力的。

私がいま使っているM4系エアガンとの親和性も高く、王道を征く迷彩パターンです。

第2位:フレクターカモ(ドイツ)

私が気になってる迷彩パターン、第2位はフレクターカモです。

このパターンの第一印象は「カワイイ!」でした。

上記リンクのようなロング丈ジャケットがオシャレだと思います。

アキラ
アキラ

サバゲーではなく、キャンプで着たいですね。

第1位:デジタルフローラ(ロシア)

私が気になってる迷彩パターン、第1位はデジタルフローラです。

深い緑をベースとしたデジタル迷彩が、とにかくカッコいい…!!

初めて見たときはガツンと衝撃を受けました。

「バシッとキメてフィールドに繰り出したい」

私にとってデジタルフローラは、そんな思いにさせてくれる迷彩パターンです。

アキラ
アキラ

お値段もロマン価格です…。

スポンサーリンク

おわりに

無料写真素材サイト「O-DAN」より。【画像への直リンク

本記事は「【2020年3月時点】いま気になってる迷彩パターン3種」について書きました。

▼私が気になってる迷彩パターンまとめ

  • 第1位:デジタルフローラ(ロシア)
  • 第2位:フレクターカモ(ドイツ)
  • 第3位:マルチカム(アメリカ)

以前サバゲーに行ったとき、全身デジタルフローラで固めた方が居たのですが、メチャクチャ格好良かったです!

ロシア系で揃えるならAK必須なので、懐事情的になかなか踏み切れないのが悲しいところ。

なので、私の自己紹介も兼ねて本記事で発散させて頂きました(笑)

最後まで読んでいただき、光栄です。

以上、アキラ(@akira_sotoasobi)でした。


【サバゲー初心者に贈る】迷彩服選びの失敗談
本記事では「これから迷彩服を揃える」というサバゲー初心者さんに向けて書いています。私は一足先に迷彩服を揃えたのですが、「ちょっと失敗したなぁ」と感じた点がありました。結論から言うと、”マイナーな迷彩パターンは装備品/小物が少ない”ということです。詳しくは記事内にて”私の失敗談”という形で説明します。
タイトルとURLをコピーしました