【インドアボルダリング練習帖 レビュー】ムーブのコツを写真で解説!な参考書

クライミング書籍

どうも、アキラ(@akira_sotoasobi)です。

本記事では「インドアボルダリング練習帖」という参考書をレビューしたいと思います。

  • 「ボルダリングをはじめたばかりで、もっと上手くなりたい」
  • 「ムーブのコツを知りたい」
  • 「ボルダリングに関する知識も学びたい」

インドアボルダリング練習帖は以上のような人にオススメな参考書です。

ボルダリングでよく使うムーブがカラー写真で解説されており、ポイントがわかりやすい構成をしてます。

ストレッチやアイシングについて解説した小項目もおもしろく、ボルダリングを続けていく中で触れる知識も幅広く学べます。

「ボルダリングの最初の一歩」に適した1冊です

本記事では、そんなインドアボルダリング練習帖の魅力をつまんで紹介します。

アマゾンで少し立ち読みもできます。

スポンサーリンク

インドアボルダリング練習帳のざっくりとした内容紹介

インドアボルダリング練習帖 表紙

  1. ボルダリングについて知ろう
  2. ボルダリングの基礎知識を学ぶ
  3. 基本ムーブを覚える
  4. ムーブのバリエーションを増やす
  5. ストレッチで柔軟性を高める
  6. ボディケアを行う
  7. 正しい用具を選ぶ
  8. ボルダリング用語集
  9. フィジカルトレーニングでもっとレベルアップ

インドアボルダリング練習帖の目次は以上のようになっています。

9割がカラーページです!

「クライミングジムってどんなところ?」から始まり、ホールドの種類、足の入れ替えなど、ボルダリングを始めたばかりの初心者さんも置いていかない内容です。

  • ボルダリング未経験者
  • ボルダリング初心者
  • (ボルダリング中級者)

インドアボルダリング練習帖は以上の人に向けて書かれているという印象を受けました。

メインとしている読者はボルダリング未経験者〜初心者さんなのですが、中級者の方が読んでも気づきのある参考書かな、と。

私はボルダリング歴5年(2019年10月時点)の愛好家で、3級をコンスタントに登れるくらいのクライマーですが、そんな私が今 読んでも勉強になる内容です。

「具体的にどんなところが勉強になるの?」

という疑問には、次の項目を通してお答えしていきます。

インドアボルダリング練習帖のオススメポイント

ここからはインドアボルダリング練習帖のオススメポイントを2つ紹介します。

よく使うムーブがカラー写真で解説されている

インドアボルダリング練習帖の1番のオススメポイントは、ボルダリングでよく使うムーブがカラー写真で解説されているところ。

  • 正対
  • ダイアゴナル
  • インサイドフラッギング
  • アウトサイドフラッギング
  • キョン
  • ヒール/トゥフック
  • デッドポイント
  • ランジ
  • サイファー
  • マントル

インドアボルダリング練習帖には以上のムーブ解説が載っています。

ランジやサイファーは中〜上級者向けですが、その他のムーブはどれもボルダリングの基本となるものばかりです。

個人的に嬉しいのはマントルのムーブ解説が載っているところ。

私は他にも何冊か初心者向けのボルダリング参考書を読みましたが、マントルについて書かれている参考書って意外と少ないんですよ。

外岩でのボルダリングでは必須のマントル、そのポイントが学べるという点でもインドアボルダリング練習帳はオススメです。

▼ちなみにマントル(マントリング)ってこんなムーブです。

京都笠置 マントリングロック 8級20170603

ちょっとした注意点

基本となるムーブの解説が載っているですが、ムーブ解説においてインドアボルダリング練習帖には少し注意点もあります。

それは

  • コーディネーション
  • ジャミング
  • フィギュア4

に関する説明が載っていないところ。

正直、上記3つは中〜上級者向けのムーブなのでボルダリングを始めたばかりの頃は難しいと思いますが、”インドアボルダリング練習帳には記載されていない”という点だけご注意ください。

小項目もおもしろく、勉強になる

インドアボルダリング練習帖のメインコンテンツは「ムーブの解説」ですが、その他の項目もおもしろく、勉強になります。

  • ストレッチ
  • エクササイズ
  • テーピングのやり方
  • アイシングのやり方
  • プロテイン摂取について

上記のような事柄についても簡単に解説されており、ボルダリングを続けていく上での勉強にもなります。

個人的に好きな項目はアイシングのやり方に関するところ。

ダメなアイシング例も載っていたりと、ちゃんとしたアイシング法を学べます

他の項目については入門に適した重すぎないボリュームになっています。

「インドアボルダリング練習帖を読むことで、ボルダリング上達のための知識に幅広く触れられる」

この参考書について一言でまとめると、以上のような言葉になりました。

インドアボルダリング練習帖 レビューまとめ

本記事は「【インドアボルダリング練習帖 レビュー】ムーブのコツを写真で解説!な参考書」について書きました。

インドアボルダリング練習帖の魅力をまとめると以下の通りです。

インドアボルダリング練習帖の魅力
  • よく使うムーブがカラー写真で解説されている
  • 小項目もおもしろく、勉強になる
    – 個人的にアイシングのページが特に勉強になる
  • ボルダリング上達のための知識に幅広く触れられる

インドアボルダリング練習帖は、私がクライミングを始めてから6ヶ月目くらいに購入しました。

たまに読み返してみるとおもしろいですね、ムーブのコツなど、忘れていた注意ポイントを思い出させてくれます。

過去にはボルダリング始めたばかりの人にお貸ししたりもしました。

インドアボルダリング練習帖はボルダリングを始めたばかりの人がもっと楽しく登れるように役立つ参考書です。

「このムーブってどうすればいいんだろう?」

そんな疑問がある初心者さんは、インドアボルダリング練習帖が助けになるかもしれません。

気になった方は読んでみてはいかがでしょうか?

以上、アキラ(@akira_sotoasobi)でした。

アマゾンで少し立ち読みできます。


【クライマーズ バイブル】ムーブからトレーニングまで解説したクライミング教科書
本記事では「クライマーズ バイブル上下巻」のレビューを書いてます。「上達したいけど、トレーニング方法がわからない」というクライマーにオススメな書籍です。ムーブ、トレーニング、エクササイズ、ストレッチなどが広く深く網羅されています。記事内ではクライマーズバイブルの魅力を要点を絞って書いています。
【オススメ3冊】読んで勉強になったクライミング本を紹介します。
本記事では私が読んで勉強になったクライミングの本を3冊紹介しています。「ボルダリング初心者」「ボルダリング中〜上級者」「外岩リード/マルチピッチクライミングをやりたい/やっている人」にそれぞれオススメできる書籍です。他にも何冊か読んできたのですが、本記事で紹介している3冊がマイベストです。
タイトルとURLをコピーしました