【Linkax アルミ製アウトドアテーブル レビュー】2000円以下のキャンプテーブルが良かった話

アマゾン linkax テーブル レビューキャンプ道具

どうも、アキラ(@akira_sotoasobi)です。

本記事では「Linkax アルミ製アウトドアテーブル」の紹介とレビューをしています。

▼本記事の内容

  • Linkax アルミ製アウトドアテーブルのスペック/特徴
    – 細かい”気配り”を感じる作り
    – 良い作りなのにリーズナブル(2000円以下)
  • Linkax アルミ製アウトドアテーブルのサイズ感を詳しく説明
  • Linkax アルミ製アウトドアテーブル レビューまとめ

Linkax アルミ製アウトドアテーブルはLinkaxが販売しているアウトドア用テーブルです。

次のようなスペック/特徴を有しています。

スペック
  • 重さ約830g
  • 展開サイズ39×35×31cm
  • 収納サイズ48×19×7cm
  • 耐荷重30kg
  • 収納袋付き
  • お値段は2000円以下
特徴
  • 細かい”気配り”を感じる作り
  • 良い作りなのにリーズナブル
  • ヘリノックス系の椅子と相性がいい
  • 天板がアルミっぽくなく、カッコイイ
  • [注]ロースタイルキャンプには適していない

一番オススメしたいのは良い作りなのにリーズナブルなところ。

細かいパーツがなくさないような”気配り”や、説明書なしでも組み立てられる構造なのに価格はリーズナブル(2000円以下)で、コスパの高いアイテムです。

ヘリノックスタイプの椅子と相性がよく、次のような用途で使えます。

  • メインテーブル
  • サイドテーブル
  • 調理テーブル
  • オットマン
アキラ
アキラ

軽いので、動かすときも楽ですよ!

そんなわけで「【Linkax アルミ製アウトドアテーブル レビュー】2000円以下のキャンプテーブルが良かった話」について書いていきます。

スポンサーリンク

Linkax アルミ製アウトドアテーブルのスペック/特徴

Linkax アルミ製アウトドアテーブルはLinkaxが販売しているアウトドア用テーブルです。

重量やサイズは写真の通り。

耐荷重は30kgと、けっこう重いモノを乗せることができます。

Linkax アルミ製アウトドアテーブルには収納袋も付属しています。

天板のカラーは黒。光沢のないよう加工されていて、良い意味でアルミっぽさのないデザインです。

天板には、以下のモノを乗せられるくらいのスペースがあります。

  • 小さめのマグカップ
  • クッカー
  • スプーン/フォーク
  • ガス缶/バーナー
  • お皿
  • 調味料入れ

ちょっと気になる

▲一部に滑り止めをつけて使ってます。

天板は少し滑りやすかったです。

金属製の食器を使うときはご注意を。

細かい”気配り”を感じる作り

Linkax アルミ製アウトドアテーブルの付属品は、たった3つだけ

  1. 脚部
  2. 天板
  3. 収納袋

脚部には補強用のポールが取り付けられています。

Linkax アルミ製アウトドアテーブルは脚部と補強用ポールが一体となっているので、パーツ紛失リスクがありません。

Linkax アルミ製アウトドアテーブルの組み立てはとっても簡単。

説明書がなくても組み立てることができます。

アキラ
アキラ

直感的な展開/収納が可能です!

収納袋は天板のゴムバンドに取り付けておけば、風で飛ばされたりする心配も少ないです。

良い作りなのにリーズナブル(2000円以下)

Linkax アルミ製アウトドアテーブルの一番のオススメポイントは良い作りなのにリーズナブルなところ。

  • パーツを無くさないような”気配り”のある作り
  • アルミっぽくない質感
  • 耐荷重30kg

などといった悪くない特徴を持っているのに、価格は2000円以下と、コスパの高いアイテムです。

私は2018年8月にアマゾンで購入したのですが、そのときは1880円でした。

Linkax アルミ製アウトドアテーブルのサイズ感を詳しく説明

アキラ
あなた

良いアイテムなのはわかった。けど問題はサイズ感。椅子と組み合わせて使ったときのイメージが知りたい。

そんな風に思う方もいるのではないでしょうか?

ここからはLinkax アルミ製アウトドアテーブルのサイズ感について、私が使っているキャンプ椅子と組み合わせて説明します。

結論から言うと、Linkax アルミ製アウトドアテーブルはヘリノックスタイプの椅子との相性が良いです。

使用イメージ

Linkax アルミ製アウトドアテーブルの高さは、ヘリノックスタイプの椅子と良くあいます。

アキラ
アキラ

サイドテーブルにちょうど良い高さ。

また、調理テーブルとしても使うときも、ヘリノックスタイプの椅子とあわせて使えば楽な位置で調理できます。

▲オットマンにしてもOK!

アキラ
アキラ

行儀は悪いのですが、とてもリラックスできますよ。

Linkax アルミ製アウトドアテーブル レビューまとめ

本記事は「【Linkax アルミ製アウトドアテーブル レビュー】2000円以下のキャンプテーブルが良かった話」について書きました。

▼Linkax アルミ製アウトドアテーブルのスペック/特徴まとめ

スペック
  • 重さ約830g
  • 展開サイズ39×35×31cm
  • 収納サイズ48×19×7cm
  • 耐荷重30kg
  • 収納袋付き
  • お値段は2000円以下
特徴
  • 細かい”気配り”を感じる作り
  • 良い作りなのにリーズナブル
  • ヘリノックス系の椅子と相性がいい
  • 天板がアルミっぽくなく、カッコイイ
  • [注]ロースタイルキャンプには適していない

我が家では、Linkax アルミ製アウトドアテーブルを寝室のサイドテーブルとして使っています。

アキラ
アキラ

高さがちょうど良かったです!

正直お試しで買ってみたのですが、「値段以上の価値があったなぁ」と感じています。

ピクニック、ソロキャンプにいかがでしょうか?

以上、アキラ(@akira_sotoasobi)でした。


【Helinox タクティカルチェア レビュー】フェスや花見にも。ミリタリーでソリッドなキャンプ椅子
本記事では、Helinox(ヘリノックス)が製造/販売しているキャンプ椅子、「タクティカルチェア」について、38枚の写真を交えながらレビューをしています。タクティカルチェアは、Helinoxタクティカルサプライのフラッグシップモデル。ミリタリーなキャンプスタイルが好みの方にとっては、候補となり得るアウトドアチェアです。
タイトルとURLをコピーしました